家にかかわる疑問のあれこれを分かりやすくお話します。  
 

地震への備え

9月1日は防災の日です。
最近、地震のニュースを聞くことも多いですが、いざ地震対策となると何から始めればよいのか迷うことも多いと思います。
そこで今回は、これだけはやっておきたい地震対策をご紹介します。

まず第一に、家具の転倒防止です。
タンスや食器棚、冷蔵庫などの大型の家具や家電の転倒は、命の危険にもつながります。L字金具やチェーンなどで壁と固定しましょう。耐震マットやタンスストッパーなどの転倒防止グッズを使うこともおすすめです。
また転倒の際に割れたガラスなどで怪我をする可能性もあるので、スリッパを用意しておくのも良いでしょう。

第二に、食料備蓄、防災グッズの準備です。被災時に必要となるグッズを下記にあげました。すぐに持ち出せるように日頃から用意しておきましょう。
・携帯ラジオ
・現金
・救急箱
・貯金通帳
・懐中電灯
・ライター
・缶切り
・ロウソク
・ナイフ
・衣類
・手袋
・インスタントラーメン
・毛布
・印かん
・食品
・ヘルメット
・防災ずきん
・電池
・水


第三に、避難時経路のチェックをしましょう。
会社、学校などからの帰宅する際の帰宅経路を実際に歩いて、被災時拠点となるコンビニの場所などをチェックし、家族間での避難先の確認、連絡手段の確認をしましょう。

イメージ

<< 前の記事 記事一覧 次の記事 >>