家にかかわる疑問のあれこれを分かりやすくお話します。  
 

なんとかしたい部屋のにおい

最近の住まいは高気密、高断熱で機密性が大変向上しています。しかしその反面、住まいの中で発生したにおいが逃げにくいため、生活臭が問題視されています。また、ペットも室内で生活を共にする家庭が増えたことや、分別のために家の中にゴミを置くなどの生活環境の変化も影響しています。
日々の生活の中では気にならなくても、旅行などで数日間家を空けると、帰った時にふと部屋のにおいが気になったりしませんか?他の香りでごまかすのではなく、日ごろから「においの元」の対策をしておきましょう。

家庭内での「においの元」

家庭で発生するにおいは様々ですが、住人の体臭や生活臭がおもな原因と言われています。
・タバコ臭
・生ゴミのにおい
・ペットのにおい
・玄関、靴のにおい
・寝具、カーテンなどの布製品のにおい

「においの元」それぞれの対策方法

・タバコ臭
最近は室内ではキッチンの換気扇の下で吸う方が多いようですが、換気扇付近のクロスは日々のお料理や生ゴミのにおいとタバコのにおいが混じり、油汚れと共にクロスに付着し頑固なにおいの元となってしまいます。
空気清浄機が効果的ですが、フィルターの掃除や交換を怠ると、そこからにおいが発生することもあるので、こまめに交換や掃除をする必要があります。
タバコ臭を解決するには禁煙することが一番ですが、室内で吸う場合はこまめな換気を心がけましょう。
・生ゴミのにおい
生ゴミのにおいは、野菜くずや、魚の内臓や食べた後の骨、頭などが腐ったにおいです。三角コーナーから水切りせずにビニール袋などに捨てて密封することで多く発生します。
捨てる際はしっかりと水切りをし、新聞紙などでくるんだ後にビニール袋で密封するとかなり軽減されます。
また、台所用のゴミ箱の内側に貼り付けることのできる薄型の消臭剤も効果的です。
・ペットのにおい
ペットのにおいは体臭やおしっこ臭など、雑菌が繁殖することがおもな原因です。他の香りやアロマなどでごまかそうとすると、人間より臭覚の鋭いペットにとってはストレスとなってしまいます。
定期的なペットトイレの取替えや室内の掃除、頻繁にお風呂に入れてあげること、こまめな換気など、地道な対策が必要です。
・玄関、靴のにおい
玄関は家の顔です。風水では玄関から幸福が入ってくるといわれているぐらい大事な場所なので、常に綺麗にしておきたいものです。玄関のにおいの元はおもに靴や下駄箱です。
何日も同じ靴を履き続けるのは避け、洗える靴は頻繁に洗い、太陽に当てて湿気をためないようにしましょう。
また、重曹を入れた布袋を靴の中に入れておくのも効果的です。
・寝具、カーテンなどの布製品のにおい
シーツなど洗濯できる布製品は頻繁に洗濯してしっかり乾燥させることで、においを軽減できます。布団やカーテンなど、なかなか洗濯できないものには日光消毒が一番効果的です。
お天気の良い日に天日干しすることで湿気を含んだ布団を乾燥させ、雑菌やにおいの原因を減少させることが出来ます。

リフォーム、家を建てるときには・・・

既についてしまったお部屋のにおいには、クロスの張替えが最も効果的です。
消臭クロスや、中性洗剤で洗える壁紙などもありますので、工務店に相談してみてください。





おもなにおいの元は繁殖した雑菌です。不衛生にしておくとにおいも強くなってくるので、日ごろのこまめな掃除と換気を心がけることが大切です。
住まいの気になるにおいの元を断ったら、次はお気に入りの香りを楽しむのもいいですね。
イメージ

<< 前の記事 記事一覧 次の記事 >>